こんな症状はありませんか?

  • 誰かが自分の悪口を言っている
  • 誰かに監視されている、盗聴されていると感じる
  • 自分の行動や考えが誰かに支配されていると思う
  • 喜怒哀楽が乏しくなる
  • 意欲や気力が低下し、興味や関心を示さなくなる
  • 他者との交流を避けるようになる

統合失調症とは

統合失調症は、神経伝達物質であるドーパミンが脳内で過剰となることが原因とされている病気です。幻覚妄想に加え、感情に乏しく自閉的になるなどの様々な症状を引き起こします。かつて「精神分裂病」と呼ばれていましたが、近年の治療薬の進歩によって予後が格段に改善されたため「統合失調症」に病名変更されました。

統合失調症の治療

過剰なドーパミンを抑える薬物療法が主体となりますが、様々な病態を引き起こす病気だけにケースごとに心理的アプローチや日常生活における細かな工夫が必要となってきます。また、近年の研究で早期発見・早期治療によって予後が改善されることが明らかとなってきております。様々な精神疾患の中で特に統合失調症は自分では気づきにくいことが多いため、治療にはご家族の協力が非常に重要となります。

クリニック概要

医院名
小竹向原こころのクリニック
診療科目
心療内科・精神科/自立支援
所在地
〒176-0004
練馬区小竹町2-3-1 Grande Kotake 2階
※1階に「ローソン小竹向原店」がありますので、それを目印にお越しください。
電話番号
03-3957-7070

メール予約

最寄り駅
東京メトロ有楽町線・副都心線、 西武有楽町線
「小竹向原駅」4番出口徒歩1分
西武池袋線「江古田駅」徒歩13分
東京メトロ有楽町線「千川駅」徒歩14分
診療時間
  日祝
AM (10:00-13:00)
PM (14:30-19:00)

※土曜日のみ、10:00-15:00
休診日:木曜日、日曜日、祝日

ACCESSMAP
ACCESSMAP